激安!初心者にもおすすめペンタブレット4選【数千円】

パソコンでデジタルイラストやマンガを描きたい時に必要なのがペンタブレット(以下ペンタブ)です。

今回は初心者や学生さんでも手が出しやすい数千円台の激安ペンタブを厳選しました。

また値段の安いペンタブを選ぶために注目すべき点や、同価格帯から選択する際の判断基準を5つのポイントとしてまとめています。

低予算でペンタブを選ぶ5つのポイント

予算内でペンタブを選ぶポイントは次の5つです。

  1. 種類
  2. 筆圧レベル
  3. サイズ
  4. ファンクションキーの数
  5. 付属品やキャンペーン内容

同価格帯のペンタブで迷った時の判断基準にもなると思います。

各項目を順番に見ていきましょう。

種類で選ぶ

ペンタブの予算を抑えたい時は、液晶タブレット(液タブ)よりも板タブレット(板タブ)がおすすめです。

板タブは数千円から1万円以下で買えますが、液タブは安くても2万円以上します。

数千円~1万円の値段域なら初心者や学生さんでも手に取りやすいですよね。

この記事では価格の安い板タブを紹介しています。

筆圧レベルで選ぶ

筆圧レベルとは、絵を描く時ペンにかかる力を感知する機能です。

数字が大きいほど微妙な力の強弱を読み取り、線の太さや入り抜きを忠実に反映します。

現在ペンタブレットの筆圧レベルは8192、4096、2048、1024のものが主流ですね。

目安として2048あれば問題は無く、思い通りの線を引けます。

おすすめ製品を見る

サイズで選ぶ

ペンタブのサイズは作業環境(設置スペースの有無)や予算を考慮して決定してください。

価格については小型サイズは安く、大型のペンタブは高い傾向にあります。

タブレット選びの基準としては、パソコンのモニターサイズと次のように対応するそうです。

PCモニターとペンタブのサイズ対応表
15インチ以下

Sサイズ

(B5=18.2cm×25.8cm 前後)

16~24インチ

Mサイズ

(A4=21cm×29.7cm 前後)

25インチ以上

Lサイズ

(A4=29.7cm×42cm 前後)

ノートパソコンならSサイズ、デスクトップパソコンならMサイズのイメージですね。

個人的には手首や腕を大きく動かして絵を描く人は少ないと思うので、余程大きなモニターを使用していない限りはSサイズでいいと感じます。

まぁ不相応に大きいペンタブにしてしまっても、描画範囲の設定ができるので他のサイトで脅される程の不便はないですけどね。

(私はノートパソコンに対しLサイズペンタブを愛用中です。)

なので、単純に作業スペースや価格を見て判断すればいいと思います。

おすすめ製品を見る

ファンクションキー、ショートカットキー数で選ぶ

ショートカットキー、ファンクションキーとは、ペイントソフトで使用頻度の高い機能を登録できるツールです。

ボタンを押す、またはキーをタップするだけで機能の切り替えができ、作業効率が向上します。

ペンタブの使用経験がない人にはピンと来ないかもしれませんが、ファンクションキーやショートカットキーの有無や数で作業速度に雲泥の差が出ます。

同じ値段域のペンタブなら、ファンクションキーやショートカットキーの数で決断するのもいいと思います。

付属品、購入特典の内容で選ぶ

ペンタブレットとスタイラスペン、コード類以外に付属品がつく製品もあります。

特に消耗品である替え芯の有無は確認しておきたいです。

手袋やペンホルダー、ペイントソフトが同梱されることもあり判断材料にしてもいいでしょう。

またネット販売では購入特典キャンペーンを実施している場合もあり、要チェックです。

格安おすすめペンタブを4種類紹介!

今回紹介するペンタブ4種類の共通性能をリストアップしました。

  • Windows、Mac OS いずれも対応
  • Photoshop、SAI、CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)、Illustratorなど主要ペイントソフトで使用可能
  • スタイラスペンはバッテリー充電不要
  • 左利き設定可能

どのペンタブも上記の項目は満たしているという前提で見て下さい。

全部見るのは面倒!という方は、『まとめ:条件別おすすめペンタブ』を見てください。

Wacom Intuos Small ベーシック

Wacom Intuos Small ベーシックの製品画像

Wacom Intuos Small ベーシック

Intuos Smallのスペック
価格 7,336円
筆圧レベル 4096
サイズ(縦×横) 20cm×16cm
厚さ(最厚部) 8.8mm
ファンクションキー 4個
メーカー Wacom

※価格はAmazonのもの。変更する可能性があります。

Intuos Small ベーシックの付属品は次の4点です。

  • Wacom Pen 4K
  • USBケーブル(1.5m)
  • 替え芯(3本)
  • 芯抜き

購入する際は専用替え芯も一緒に買っておくと安心です(正直3本は少ない)。

Intuos Small ベーシックのおすすめポイントは以下5点です。

おすすめポイント

  • amazon購入特典:クリスタ用カスタムブラシセット
  • 購入特典:写真加工またはスケッチソフトのDL
  • Android接続可能(6.0以降)
  • 小さい
  • ペンタブブランド最大手(世界シェア8割)

購入特典ソフトウェアは、スケッチソフト『Corel® Painter® Essentials™ 6』か、写真加工ソフト『Corel® AfterShot™ 3』を選択できます。

Essentional、AfterShotはどちらも8000円~10000円ほどするソフトなので非常にお得ですね。

CLIP STUDIO PAINT用のカスタムブラシセットも、初心者は特に重宝すると思います。

アンドロイド端末と接続可能なので利用シーンも増えそうですし、コンパクトなので持ち運びにも適しています。

メーカーの最大手なので故障時の保証やサポートも心配ないはず。

Wacom Intuos Small ベーシックの製品画像
Wacom Intuos Small ベーシック
TCTL4100/K0

HUION INSPIROY

HUION INSPIROYの製品画像

HUION INSPIROY

INSPIROYのスペック
価格 4,999円
筆圧レベル 8192
サイズ(縦×横) 24cm×36cm
厚さ(最厚部) 13mm
ショートカットキー 8個
ファンクションキー 16個

※価格はAmazonのもの。変更する可能性があります。

HUION INSPIROYの付属品は次の4点です。

  • 充電不要ペンPW100
  • Mini USBケーブル
  • ペンスタントPH03
  • 替え芯(8本)

HUION INSPIROYのおすすめポイントは以下の5点です。

おすすめポイント

  • 激安
  • ショートカットキーが多い
  • ファンクションキーが多い
  • 傾き検知機能付きのペン
  • Android接続可能(6.0以降)

まずは低価格!安いのにアンドロイド端末と接続可能です。

ショートカットキー8個、ファンクションキー16個は他社製品と比較してかなり多いですね。

これは描画時間を短縮するのに十分な数で、超便利ですよ!(私はHUION製タブレット愛用中)

傾き検知機能搭載の高性能ペンが最初から同梱されているのもお得感が高いです。

HUION INSPIROYの製品画像
HUION INSPIROY
H610PROV2

XP-Pen Deco01

XP-Pen Deco01の製品画像

XP-Pen Deco01

Deco01のスペック
価格 5,350円
筆圧レベル 8192
サイズ(縦×横) 21.7cm×35.1cm
厚さ(最厚部) 8mm
ファンクションキー 8個
メーカー HUION

※価格はAmazonのもの。変更する可能性があります。

Deco01の付属品は次の5点です。

  • 充電不要スタイラスペンP03S
  • USB Type-Cケーブル
  • ペンホルダーPH03
  • 替え芯(8本)
  • 二本指グローブ

Deco01のおすすめポイントは以下5点です。

おすすめポイント

  • Amazon特典1:Pixivプレミアム3ヶ月体験版
  • Amazon特典2:Windows用ペイントソフトopenCanvas
  • 安価
  • ブラインドデザインなど人間工学に基づく設計
  • 付属品が充実

価格が安い上『XP-Pen 14周年プレゼント』キャンペーン中で特典が豪華です。

替え芯8本、専用グローブ、ペン先交換ツール付属のペンホルダーなど付属品も充実しています。

8mmという薄さやライトでの描画範囲・ボタン位置の提示など使用者に配慮された設計も魅力ですね。

XP-Pen Deco01の製品画像
XP-Pen Deco01
JPSTGG640

VEIKK A15

VEIKK A15の製品画像

VEIKK A15

VEIKK A15のスペック
価格 4,999円
筆圧レベル 8192
サイズ(縦×横) 38.2cm×36cm
厚さ(最厚部) 9mm
ショートカットキー 6個
ファンクションキー 6個

※価格はAmazonのもの。変更する可能性があります。

VEIKK A15の付属品は次の6点です。

  • 充電不要ペン
  • USB TypeCケーブル
  • ペンケース
  • 替え芯 (標準芯20本)
  • ペン先抜きツール
  • 2本指グローブ

VEIKK A15のおすすめポイントは以下5点です。

おすすめポイント

  • Amazon限定:専用ペン無料プレゼント
  • 激安
  • ショートカットキー搭載
  • カラー選択(4色)可能
  • 付属品が充実

Amazon購入時限定で『A15専用ペン無料プレゼントキャンペーン』実施中です。

激安なのに替え芯20本、専用グローブ、ペン先抜きツール、ペンケースが同梱されており付属品が充実。

ファンクションキーのみのペンタブが多い中、ショートカットキーも搭載されています。

デザインがオシャレで色選択(ブルー、ゴールド、シルバー、レッド)できるのも嬉しいです。

VEIKK A15の製品画像
VEIKK A15
VK-A15-201902

まとめ:条件別おすすめペンタブ

値段、筆圧レベル、購入特典など、条件別のおすすめペンタブを一問一答方式でまとめました。

ペンタブの選択に当たって重要視する項目がある方は参考にしてください。

値段が安いペンタブ

値段が最も安いペンタブはHUION INSPIROYとVEIKK A15で、両方とも4,999円です。

INSPIROYの詳細を見る

VEIKK A15の詳細を見る

筆圧レベルの高いペンタブ

筆圧レベルが最も高いペンタブはHUION INSPIROY、XP-Pen Deco01、VEIKK A15で、いずれも8192です。

格安おすすめペンタブ紹介を見る

サイズが小さいペンタブ

サイズが最も小さいペンタブはIntuos Small ベーシックで、大きさは縦20cm×横16cmです。

Intuos Smallの詳細を見る

サイズが大きいペンタブ

サイズが最も大きいペンタブはVEIKK A15で、大きさは縦38.2cm×横36cmです。

VEIKK A15の詳細を見る

ファンクションキーが多いペンタブ

ファンクションキー、ショートカットキーが最も多いペンタブはHUION INSPIROYで、それぞれ16個と8個備わっています。

INSPIROYの詳細を見る

付属品が充実しているペンタブ

付属品が充実しているペンタブはVEIKK A15(基本内容+グローブと替え芯が20本)、XP-Pen Deco01(基本内容+グローブと替え芯が8本)です。

VEIKK A15の詳細を見る

Deco01の詳細を見る

全項目バランスの良いペンタブ

価格、サイズ、付属品、特典など総合的に見てバランスが良いのはXP-Pen Deco01だと思います。

Deco01の詳細を見る

購入特典を比較する

各ペンタブの購入特典、キャンペーン内容の比較用に表を作りました。

自分に必要なものをチェックしてください。

ペンタブ購入特典
Intuos Small

クリスタ用カスタムブラシセット

写真加工orスケッチソフトDL

HUION INSPIROY 特典無し
XP-Pen Deco01

Pixivプレミアム3ヶ月体験版

ペイントソフトopenCanvas

VEIKK A15 専用ペン無料プレゼント

※Amazon購入特典。変更する可能性あり。


ペンタブ一台目を検討している方も、この4種類の中から選べばまず間違いないと思います。

使用頻度や目的、設置環境などに合わせて自分にぴったりの一台を探してくださいね。

Wacom Intuos Small ベーシックの製品画像
Wacom Intuos Small ベーシック
TCTL4100/K0
HUION INSPIROYの製品画像
HUION INSPIROY
H610PROV2
XP-Pen Deco01の製品画像
XP-Pen Deco01
JPSTGG640
VEIKK A15の製品画像
VEIKK A15
VK-A15-201902
最新情報をチェックしよう!